ニュース

ニュース詳細

世界農業遺産スタディツアー(第2弾)を開催しました!

update

 1月25日(水)、国東半島宇佐地域世界農業遺産推進協議会と㈱ジェイエイフーズおおいた(杵築市)の共催による「世界農業遺産スタディツアー」を開催し、一般公募による福岡県内在住者30名に参加していただきました。
 当日は、国東町富来地区の国東半島宇佐地域世界農業遺産を体感できるウォーキングとしいたけ収穫体験に始まり、富来茶家にて旬の薬草膳やブリのしゃぶしゃぶのランチ、またジェイエイフーズおおいたにて工場見学や試飲をさせていただき、最後に杵築の城下町を散策するコースでした。
 参加者からは、通常の観光ツアーとは一味違うディープなバスツアーに、「実際にクヌギ林とため池を歩いて世界農業遺産を体感することができた」「工場見学をすることで安全安心を常に心がけており、信頼できる商品だと思った」など、大変満足していただきました。

 
    世界農業遺産ウォーキング          ジェイエイフーズおおいた工場見学

 
     つぶらなカボス等試飲              杵築の城下町散策